出張金継ぎ教室in楽の蔵

 

会場となった楽の蔵

 
■■■
2011年8月20日(日),出張金継ぎ教室を
やってきました。
 
会場は埼玉県越谷市にあるギャラリー「楽の蔵」です。
この建物は山形県の築130年の蔵を移築再生したもので、
2階がギャラリー1階が創作フレンチレストランになっています。
■■■
今回は友の会会員になっている日本民家再生協会に企画を
持ち込み実現したものです。
 
その趣旨に賛同いただき「楽の蔵」のオーナーの御好意で
2階のギャラリーを使わせていただけることになりました。 
 
そのため日本民家再生協会のイヴェントにふさわしい会場となりました。
■■■
9人の方に参加いただき楽しいひと時をすごしました。
川口の金継ぎ教室の生徒2人に手伝ってもらい助かりました。
 
当日中に全員の金継ぎを完成することができ
無事終了しました。
■■■
その後は1階のレストランで3人でディナーを
御馳走になり、そのおいしさに疲れがとれました。
■■■
 

日本民家再生協会の募集記事

楽の蔵は東武伊勢崎線北越谷駅から徒歩8分のところにあります

当日の日程

会場となった楽の蔵

楽の蔵オーナーのあいさつ。
後ろに見えるのは30cm角の立派な大黒柱です。

金継ぎ講師のあいさつの後、金継ぎ体験開始。

午前中は割れた部分を接着したり欠けを充填したりします。

講師とスタッフは食べられませんでしたが、受講者は全員ランチを
いただきました。大変好評でした。

午後は充填したところをナイフや紙やすりで平らにしたら
新うるしを塗ります。

新うるしがなま乾きのときに金粉を蒔きます。
最後に真綿で軽くこすると金継ぎしたところが輝いて完成です。
このとき歓声をあげて感動していただいた方がたくさんいて金継ぎ講師としてうれしい限りでした。

レストランの御紹介
古材の柱と珪藻土の壁に囲まれて落ち着けます。

今回いただいたディナー。
(創作料理なので毎回変わります)

これはミニコースで3,500円です。
室内が暗かったのでうまく色がでませんでした。
実際はぜんぜんきれいな色です。味もすばらしいです。
御予約は楽の蔵へ!

このページのトップへ

このホームページは、リンクフリーです。
© Copywright 2009〜kintug-ya. All rights reserved.

掲載の記事・写真・図面等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。